そもそも筋トレのメリットは何か?筋肉が付くと健康に?

よく、筋肉トレーニングというと、
ボディビルやプロスポーツ選手の、
トレーニング方法だといったイメージがありますが、
本当の効果とはどういったものがあるのでしょうか?

 

実は筋肉をつけることによって、

  • 病気や怪我に対する、予防と抵抗力が付く。
  • 骨や心臓を丈夫にする
  • 筋肉を強化することで、積極的になれる

といった効果があります。

 

本日は、それらをひとつずつ説明していきます。

筋肉をつけると病気や怪我に対する予防と抵抗力が付く

筋肉を活発に動かしたり鍛えたりすることで、
血液の循環や基礎代謝も上がりますから、
身体全体の機能が向上して、
ストレスや病気への抵抗力が身につきます。

 

外部からの病原菌や、
ストレス因子にも負けない身体になります。

筋肉をつけることで骨や心臓を丈夫にする

筋肉を鍛えることは、
血液の流れを良くすることにつながりますから、
その分心臓への負担も軽減され、
正常な心臓の働きを助けます。

 

さらに、筋肉を動かすことで、
骨を刺激する効果もありますから、
骨の老化防止にも役立ちます。

筋肉を強化することで、積極的になれる

筋肉を強化することで、
身体への自信がつきますから精神的にも、
前向きに考えるようになって行動力が増します。

 

あらゆることに積極的になれ、
持続的に行動できるようになります。

筋肉アップは見た目だけの効果ではない

これだけ見ても分かるように、
筋肉トレーニングはただ見せかけの目的や、
スポーツ選手だけに特化した
トレーニング方法ではないことが分かると思います。

 

ダイエット効果を上げていきたい女性の方はもちろんのこと、
お年寄りの転倒防止のためやその他の健康維持についても、
生活の中に筋肉トレーニングを取り入れることは、
重要なことだといえます。

EMSトレーニング機器効果で基礎代謝を上げる?

基礎代謝は男性も女性も15歳前後を境にして、
どんどん減少していきます。

 

しかし、筋肉トレーニングをすれば、
基礎代謝が上がると言われています。

 

基礎代謝が上がれば、
食べ物から吸収するカロリーを効率よく消費して、
痩せやすい体質になります。

 

かといって簡単にできないのが、
筋力アップのトレーニングですね。

 

そこでおすすめなのが、
EMSトレーニング機器なんです。

EMSで簡単に筋肉をつける

EMSを使うと、
簡単にトレーニング効果が得られます。

 

元々医療現場のリハビリ等に使われていたもので、
効果はあると言えます。

 

現に負荷レベルを上げると、
筋肉痛にもなりますので、
時間がない方には特にオススメです。

コメントを残す